注目されている大光銀行のサービス

大光銀行の円預金

金融機関が取扱う最も基本的な金融サービスは預金です。普通預金や定期預金といった商品で利用者のお金を預かり、金利と口座残高に応じた利息を支払うというものです。大光銀行でも円預金を中心に多くの預金商品を取扱っていて、単なる貯蓄から資産運用まで幅広い用途に応用することができます。

そんな大光銀行でとくに注目されている預金商品が年金定期預金のサファイアとエメラルドです。通常の円定期預金に金利上乗せが施された高金利商品で、一般的に老後資金などの貯蓄が多いとされる年金受給者世代の預金にピッタリです。高齢者の資産運用には外貨預金や投資信託が使われることが多いのですが、年金定期預金のような円預金なら元本保証なので、初心者でも低リスクで運用できるというメリットがあります。預入期間が1年と比較的短いので、中途解約しにくいのも魅力です。

サファイアとエメラルドは預入期間こそ同じですが最低預入金額が異なり、サファイアは1円から、エメラルドは500万円からの預入になります。サファイアのほうがハードルが低く使いやすいですが、エメラルドに比べると低金利なので資産運用効果はイマイチです。自分の資産状況に合うほうを選びましょう。預入金額や預入期間によっては大口定期預金やスーパー定期預金の利用も視野に入れましょう。

大光銀行で年金定期預金のサファイアとエメラルドを利用するためには、まず大光銀行で年金受取を行う必要があります。大光銀行に口座がないならば普通預金の新規口座開設をして年金を受け取りましょう。大光銀行では地域社会に対する地域貢献活動の一環として、年金受取や年金手続きに関する相談業務を手数料無料で行っているため、店舗窓口で詳しい説明を受けながら取引することができます。ただし大光銀行のような地方銀行は営業エリア内に居住していないと口座開設できないため注意しましょう。

初心者のための南日本銀行

注目されている大光銀行のサービス

ネット銀行の定期預金