初心者のための南日本銀行

南日本銀行のインターネットバンキング

窓口やATMだけでも南日本銀行の商品を便利に使えますが、より楽に取引するために南日本銀行のインターネットバンキングを契約しておくとよいでしょう。インターネットバンキングはパソコンやスマートフォンを使って南日本銀行と取引できるサービスです。インターネットから専用サイトにログインすることで利用できます。お年寄りはともかく、インターネットの得意な若者からは高い人気を集めています。

南日本銀行のインターネットバンキングのメリットは、ネット環境さえあれば取引できる手軽さと、利用できる取引が充実していることです。残高照会や振込と振替など、かつては店舗窓口とATMでしかできなかった取引を、場所を選ばずにできるようになったのです。また振込手数料など取引ごとに生じる利用手数料も安いため、南日本銀行を利用する際のコスト節約にもなります。

インターネットバンキングは多くの金融機関が取り入れている人気サービスですが、南日本銀行では身体障がいのある利用者に限り、毎月の基本手数料が免除されるという独自の措置を設けています。基本手数料は南日本銀行でインターネットバンキングを使い続ける限り毎月支払う手数料ですが、契約の際に障害者手帳を提示することで無料にできます。身体障がい者が外出して店舗窓口やATMで取引することの体力的、経済的負担を考慮した措置なのです。

インターネットバンキングはインターネットにつないで取引を行うため、インターネットを介して感染するウイルスなどは大きな脅威となります。そこで南日本銀行では個人情報と預金口座の資産を保護するために、様々なセキュリティ対策を施しています。具体的には、トップ画面にログイン履歴を表示して身に覚えのないログインに気付きやすくしたり、取引を受け付ける度に確認のメールを送信したりという対策を行っています。これらの細かいサービスが利用者の資産を守ることにつながるのです。

初心者のための南日本銀行

注目されている大光銀行のサービス

ネット銀行の定期預金

優遇金利が魅力の敦賀信用金庫