東京シティ信用金庫を解説

東京シティ信用金庫の住宅ローンの使い方

東京シティ信用金庫では住宅ローンも人気です。金利引き下げサービスが充実しており、返済の負担を軽減できるというメリットがあるのです。とくに子育て世代に対するサポートは手厚く、子育て支援住宅ローンという商品ならば、子どもが大学在学中は返済金額を軽減することができます。金利引き下げサービスと返済軽減サービスを併用することによって、住宅ローンの返済はかなり楽になります。

保証基金保証つき住宅ローンもオススメです。保証基金とは信用金庫の理念に基づいて設立された信用金庫業界の信用保証機関で、保証基金の保証がつけば借入しやすくなるというメリットがあります。ただし勤続年数や雇用形態、年収、国籍など申込み条件が厳しいため、信用情報などの条件によっては審査に落ちてしまうことがあります。支店窓口で返済のシミュレーションをしたり、借入の相談をしてから仮審査を受けるとよいでしょう。

東京シティ信用金庫の住宅ローンは固定金利と変動金利から金利タイプを選択することができます。とくに全期間固定金利のタイプは返済期間中に利息が変動しないため、堅実な返済計画を立てられるというメリットがあります。東京シティ信用金庫は金利引き下げサービスが充実しているため、金利を引き下げた状態で全期間固定金利タイプを選択すれば、全期間低金利で利用することができます。

非営利組織である東京シティ信用金庫は、他の金融機関と違って会員にならないと住宅ローンを利用できないという特徴があります。利息や事務手数料に加えて出資金も支払わなくてはならないため、消費者金融や銀行のほうがお得に感じることもあります。出資金は脱退すれば全額返ってきますが、一時的ではあっても出資金の負担が気になる場合は、別の金融機関の住宅ローンの評判も調べて検討してみるとよいでしょう。

初心者のための南日本銀行

注目されている大光銀行のサービス

ネット銀行の定期預金

優遇金利が魅力の敦賀信用金庫

個人から法人まで利用できる館林信用金庫

きのくに信用金庫の質の高いサービス

東京シティ信用金庫を解説