きのくに信用金庫の質の高いサービス

きのくに信用金庫の普通預金

きのくに信用金庫は様々な質の高いサービスを取扱っています。たとえば普通預金一つとっても、通常の普通預金と子育て応援普通預金の2種類を用意しています。2種類の普通預金はそれぞれ利用条件や店頭表示金利が異なっており、様々な利用者層や用途に活用することができます。通常の金融機関では1種類の普通預金しか提供していないため、複数の普通預金を使い分けることができませんが、きのくに信用金庫ならば自由に普通預金を選択できるのです。

きのくに信用金庫が取扱う通常の普通預金は、給与振込、年金と配当金の自動受取、公共料金や為替の自動支払いという各種サービスが充実しているのが特徴です。いずれのサービスも定期預金や定期積金など普通預金以外の預金商品では利用できないため、普通預金は日常生活に欠かせない唯一無二の存在です。また定期預金をセットして総合口座にできるのも、普通預金のみとなります。

子育て応援普通預金は15歳未満の利用者を対象とした普通預金です。契約手続きは親権者が行うことになっており、主に親が子ども名義の口座を開設する際に利用されます。最大の特徴は金額段階区分利率が適用されていることで、通常の普通預金と違って預金残高に応じて適用金利が変化します。最も適用金利が高くなるのは預金残高が10万円以上201万円未満の場合で、1年もののスーパー定期と同じ適用金利になります。そのため子育て応援普通預金を利用する際は、高金利になるように預金残高を調節することが重要です。

子育て応援普通預金は通常の普通預金よりも高金利ですが、金利上乗せキャンペーンとは無関係なのでメリットがあります。というのも高金利な預金商品の多くは金利上乗せキャンペーンに伴って提供されたものですが、キャンペーン商品は期間限定販売な上に募集総額上限も限られているのです。その点、子育て応援普通預金はいつでも提供されているため、利用条件さえ満たせば好きなときに申込むことができます。預金残高に応じて適用金利が変わるものの、預入金額にも基本的に上限はありません。

初心者のための南日本銀行

注目されている大光銀行のサービス

ネット銀行の定期預金

優遇金利が魅力の敦賀信用金庫

個人から法人まで利用できる館林信用金庫

きのくに信用金庫の質の高いサービス